目の健康について

目がゴロゴロする原因について解説


目がゴロゴロしてしまう原因としてはゴミなどの異物が入った時です。人体に於いて目は非常に大事な器官ゆえに表面が敏感になっていますが、それゆえにちょっとしたゴミでもゴロゴロとした違和感が発生します。ゴミが入っている時は無理に指で取ろうとするのは良くありません。角膜を爪で傷付けてしまったり、雑菌が入ってしまう恐れがあります。


安全に取り除く為の方法としては、あくびをして涙を出す、目薬を差してみる、水で洗い流すなどが挙げられます。


ゴロゴロの原因はドライアイの可能性もあります。目の表面は本来、常に潤いがある状態で水分によって保護されていますが、乾燥気味になっていると保護機能が弱くなっている為に異物感を受け易いのです。


ドライアイが原因の場合は目薬で潤いを与えることによって症状が緩和されることがあります。ただ、根本的な原因から改善しないと目薬が手離せない状態になってしまいますので、何が原因でドライアイになっているのかを考えてみることも大切です。


なお、ドライアイの原因はいくつもあり、加齢や生活習慣の乱れ、まばたきの回数の減少、コンタクトレンズの長過ぎる装用、病気による涙腺の破壊などがあります。病気の場合ですと重篤なドライアイになることもありますので、あまりにも乾く場合は早めに病院に相談をしてみることが大切です。


ものもらいもゴロゴロの原因のひとつです。炎症や化膿をしている状態であり、時には腫れてしまって痛みを伴ってしまうこともあります。しかしながら適切に対策をすれば比較的早期に回復できることもある病気です。


症状が酷いようなら病院に相談をしてみる必要がありますが、ちょっとしたゴロゴロ感や多少の腫れ程度なら市販の目薬で対策をすることもできます。あとは目をこすったりしないように注意したり、コンタクトレンズは避ける、そして規則正しい生活を送るように心掛けていれば改善されることがあります。適切に対策をすれば2?3日程度で良くなっていくはずです。




>>目に良いサプリおすすめランキングはこちら